やなぎーのブログ

英語、経済、旅、本など雑記ブログ

偏差値約20アップした勉強方法 英語②

f:id:yanagiii:20170412225821j:plain

 

こんにちは! やなぎーです!

 

今回も引き続き英語について書いていこうと思います。

 

こちらが前回の記事になります。

 

yanagiii.hatenablog.com

 

 実践編 (7~9月)

 

基礎を固めたら次のステップですね、つまりガツガツ実践練習していきます

 

 

夏休みに入り勉強に充てる時間が増えたので長文の読む量を増やしていきました。

まず、速読英熟語の長文を1日2~3章やりました

使い方は、最初に本文を読みその後に訳を読む、理解できたらシャドーイングです!

速読英熟語のCDは慣れるまでかなり速く感じますが何度も何度もやっていくうちに

慣れますので諦めずにこのスピードについていってください。

この速さを聞き取れるようになったら、センター試験のリスニングもある程度は聞き取れるようになりました。

長文を読みながら熟語の復習! 

最終目標はこの速さで読めるようになるのがいいのかと思います。

 

耳が慣れてきたら倍速がおすすめです!

僕はこれを1,2倍速で聞いていました!そうすると1日で半周か一周はできると思います

 

使ったアプリはこれです↓

 

語学プレーヤー〈NHK出版〉

語学プレーヤー〈NHK出版〉

  • NHK Publishing,Inc.
  • 教育
  • 無料

 

 次に使ったのが英語長文ハイパートレーニングレベル2です

この本は東進の安河内先生が書いていまして、文法・構文の解説が詳しく

解説の本文に斜線が引いてあり、尚且つ本文の下に訳があるので速読・精読が

やりやすくなっています

全部で12題なので1日1~2題で1~2週間くらいで終わらせる感じでやりました。

 

 

最後に、やっておきたい英語長文300です

この本は全部で30題あるのでやりがいがありますよ

 

ちなみに最後の問題に進むにつれて簡単になってる気がしました、、、(気のせいかも)

 

おおよそセンターレベルの本だと思いますたまにMARCHの英語がありますが

易しめです。これを使って前回の英語長文ハイパートレーニングレベル2

覚えたこと(回答の導き方や精読・構文ふりなど)を実践していきます

 

なぜ先に英語長文ハイパートレーニングレベル2をやったかというと、

やっておきたい英語長文300はCDもなく解説も少ないので

初めから解説の少ない本を使ってしまうと独学者の場合

理解するのが難しく調べたりするのに時間がかかってしまい

効率が悪くなってしまうのでこの順番でやりました。

 

 

この長文が一通り終わったらセンター英語の過去問を一度解いてみるといいと思います

それでどれくらい取れるか確認してまた足りないところの復習をするといいと思います。

 

 

f:id:yanagiii:20170412225815j:plain

 

長文は何回も何回も読んでシャドーイングをした方がいいです

ですが、10回読んだら終わりとか、いつも30回読んでます!ではなく

何度読もうが理解せずにただ単にシャドーイングしていたら意味がありません!

わからない単語もなくし構文も理解した上で読むべきです。

 

同じ問題を解いたときに満点取れるように復習をします。

そして、常に本番を意識してやることが大事だと思います。

独学でやると自分に甘くなりやすくなりますのでしっかりやることを勧めますよ~。

 

 

今回は以上です!

 

では、また~ 引き続きよろしくお願いします。

 

広告を非表示にする